♢アイン高島台保育園♢アイスパーティーをしたよ!(のぞみ組:3歳)

2019.09.04

アイン高島台保育園

のぞみ組でこの夏に親しんできた絵本「ばばばあちゃんのアイスパーティー」
暑くなってくると同時に、みんな絵本の世界に夢中になりました。

ままごとで製氷皿を用意するところから始まり…

絵本と見比べながら、ビーズや子手玉を混ぜて製氷皿に入れ、冷凍庫に見立てた棚の中へ入れています。
この頃には「アイスパーティーしよ!」と子ども同士で誘い合って、机にカラフルなアイスを並べて楽しむ姿が見られました。

「ほんとうのアイスパーティーしないの?」と、“クッキングをしたい”という子も多く、その後、実際に氷を作って触る段階も経て…

 

 

いよいよ!クッキングの実践です♬

まずはスプーンでバナナを潰します。

潰したバナナに牛乳を混ぜて…


「うわ~いいにおい!」「このままでもおいしそう!」と、いい香りにみんなの食欲も刺激されていました。

 

混ぜ終えたら製氷皿に入れていきます。

 

桃とパインは、スプーンで食べやすい大きさに切ってカップに移しました。

 

 

こんなに大きなスイカはスプーンでくり抜いて…

「じょうずだね~!」

 

ゼリーも2人1カップずつ、すくってカップに移します。


「これだけいれたらつぎこうたいね」「こんなにあるからもうぜんぶいれていいよ」と、お友だちとカップを譲り合う姿も…!

 

「できたー!!」
「こおるまで“あそんでまって”るんだよね!」

「こおるまで みんな あそんでいて いいよ」というばばばあちゃんのセリフを真似する子もいました。

 

アイスの力で、みんなすっきりお昼寝から目覚めたのぞみ組。
いよいよアイスパーティーのはじまりです。

お花を入れた氷を器に移しかえ…

 

いよいよアイスが登場すると、「うわあ~~!」「おいしそう!!」と歓声が上がります。

    

「つめたーい」「おいしいね」

おいしいひとー?「はーい!」

 

食べる前は、「“たべすぎないこと”!」「“またれいとうこに いれたら”いいんだよね」とばばばあちゃんの真似をしていたみんなでしたが、たくさんあったおかわりもぺろりと完食◎

 

食べ終えた後も、おままごとでパーティーの続きが始まっていました。
素敵な夏の思い出になったかな?

「つぎはなんのクッキング?」と、次回のクッキングへの期待も高まったのぞみ組でした。

↑