アイン金沢文庫保育園 28日の様子

2020.10.29

アイン金沢文庫保育園

こんにちはアイン金沢文庫保育園です。

今日の様子をお伝えします。

あい組です。午前中に近くの第5公園に行きました。公園には落ち葉がたくさん落ちていました。落ち葉を足で踏んでみると”カサカサッ”と音が鳴ることに気がつきました。

何度もその場で足踏みして、落ち葉の音や感触を楽しんでいた子どもたちです。

 

めばえ組です。今日は園庭で過ごしました。外に行くよと伝えると、はりきって準備を始める子どもたち。

今日の写真は、できることは自分で!と一生懸命靴下を履いている様子です。

かかとが合わず、何度か履きなおしていました。自分でしようとする姿を見守る時間、大切にしたいですね。

 

 

あゆみ組です。今日は第二公園に行きました。

大きなすべり台に大興奮の子どもたち!手と足を上手に使って、高い所にも一人で登ろうと果敢に挑戦していました。

帰り道では「また来ようね」と満足そうな様子でした。

 

3・4歳児だいちグループです。

今日は第5公園に行きました。木に開いた大きな穴を発見! 一か所ではなく、二か所三か所と穴が開いているのを見つけました。

穴の中には木の実があり、その木の実が落ちている場所も見つけました。「この木の実を植えたらおんなじ木が生えるかな」と、興味津々で木の実を植えていました。

芽が出てくるのを楽しみにしています。

 

3・4歳児おひさまグループです。

今日は赤井谷公園に行きました。秋を探しながら赤井谷公園に向かいました。

道中で柿の木を見つけると、柿の絵本を思い出した子どもたち。「あまい柿かな?しぶい柿かな?」と、想像を膨らませていました。

赤井谷公園には落ち葉が沢山落ちていました。「おばけ葉っぱを作りたい」との声が上がり、目と口を切り抜き、おばけ葉っぱを作りました。

 

ゆめ組では、どんぐりゴマやネックレスを作りました!

どんぐりには穴あけ器で穴を開けました。

「赤ちゃんも危なくないように、コマにはテープを貼ろう!」「ネックレス、こんな形はどうかな?ヒモの色は好きな色を選べるよ!」と子どもたち。

どうやったら素敵かな??みんなで楽しめるかな??とたくさん考えながら取り組んでいました。

 

↑