みそ汁?スープ? 【3歳児 わかば組】アイン弘明寺保育園

2020.11.18

アイン弘明寺保育園

こんにちは。3歳児わかば組です。

先日、「みそ」についての話を、栄養士の先生から聞きました。

 

どうして「みそ」の話になったかというと…。

 

ある給食の時間…

「あっ、みそ汁だー!」と給食を見て嬉しそうにする子どもたち。

でも手元にあったのは、コンソメスープでした。

 

子どもにとっては、汁物は「みそ汁」という概念があったので、「みそ」について教えてもらうことにしました。

食育スタート♪

まずは、味噌になる前の大豆を見ました。

「コロコロしてるー」

「豆だよね。知ってるよ!」

 

次に1人ずつ小皿に入れて、味噌を観察しました。

「あっ!かぼちゃの匂いがする!」

「なんかいい匂いがするー」

「ん?なんかプニプニするー」

「やわらかーい♪」

はじめて味噌を近くで見た子も多く、不思議そうに触っていましたよ。

 

次に味噌を入れる前の出汁を見ました。味噌を入れる前と入れた後を比べてみました。

「なんにも入ってないね」

「いい匂いはするよ!」

味噌を混ぜてみると…

「うわっ!変わった!」

「みそ汁になった!!」

みんなとても驚いた表情を見せていましたよ♪

 

試飲タイムです。

実際に飲み比べてみました。違いに気付くかな?

「こっちに味噌が入ってるよ」

「うーん…おいしい!」

「ダシだけより、みそ汁のほうがおいしい!」

「みそ汁だ!」

「こっちの方がおいしいよ!」

栄養士の先生と答え合わせ♪

 

ではお腹も空いてきたので早速ご飯の時間にしましょう(*^-^*)

「いっただきまーす!!」

「おいしいー♪」

「これ、みその色だよね??」

 

今回は「みそ」についてたくさんのことを知ることができました。

ご家庭で、みそ汁を食べる時は是非子どもたちに聞いてみてください(*^-^*)

↑