お泊り保育⑦ チームで協力!宝探し☆ アイン弘明寺保育園【5歳児たいよう組】

2020.08.12

アイン弘明寺保育園

楽しい夕食パーティーの後はみんなお待ちかねの宝探し☆

子どもたちはウキウキしながらさくらんぼ組へ移動します。

さくらんぼ組へ到着するとまずは先生からチケットと引き換えに宝の地図を受け取ります。

宝探しを楽しくよるためのルールを聞き、それぞれのチームに分かれていざ宝探しへ出発です!!

宝の地図には番号が振られており、どの順番で探索に出掛けるかは各チームで話し合って決めました。

4つのヒントをもとに子どもたちは必死に暗号探しへ急ぎます。

次はどこにする?チームで話し合って考えています。真剣な表情ですね。

ここはたからものを1つ持って帰れるみたい。

みんなの希望でびっくり箱を用意していたのですが、あまりびっくりしなかった様子…(笑)

着々と進みこちらのチームは早くも最後の部屋

園長先生の待つ事務室まで到着。

見つけてきた暗号をまずは解読します。子どもたちも腕を組んで悩んでいます…

暗号が解けたら沢山ある宝の鍵の中から正解の鍵を1つ見つけ出します。

空くかな?ドキドキ…

宝の番人も見守ります。

あ!空いたみたい!!

宝物ゲット~!!とても嬉しそうな子どもたち☆

 

 

次のチームです!階段を元気にのぼって行きます!

1つ目のヒント。みどりのいろつきえんちゅう、モンテの教具に秘密があるようです。

教具の場所に苦戦しながらもやっと見つけられました!

さて次はびっくり箱のもとへ。子どもたちは宝物がもらえると思い大喜び。

「全部もらってもいい?」

「1つだけ選んでね!」

「そっか~じゃあこれにする!!」

みんなで選んだ箱を開けると中から黒いものがぴょ~んと飛び出しこの表情(笑)

びっくりしたけど無事に見つけられました!!

全部そろったら最後お部屋へ…

さあ暗号を解く時間です。

「い、う、た、よ?」「う、た、い、よ?」

「た、い、よ、う・・・あ!たいよう!!」

暗号を無事に解いてこちらのチームも番人の待つ部屋へ。

どうかなどうかな?

あ!空いたみたい!!

無事に宝物をゲット☆疲れたよ~と子どもたち。みんなで頑張った証拠です!

 

 

 

続いてはこちらのチーム。ほかのチームに聞かれないように廊下で会議中…

次のヒントは〇〇先生のクラスへ行け。

普段名字で呼んでいる先生の下の名前ってわからないよね…

そんな時は1階の職員紹介ボードが役に立ちます!!

無事に次の場所が分かり、どんどん暗号を見つけていきます。

おっと!別のチームが先に来ていました!

こちらも無事にカギをゲットし、空くかな?ドキドキ…

見事空きました!!宝ゲット!!

やったね!ピ~ス☆

 

 

 

最後のチームです!!がんばるぞ~!!

「次はカブトムシを調べよだって!」「かーくん失礼します。」

さあ3つの宝箱…実は3つともびっくり箱ですが真剣に選んでいる姿が可愛らしいです。

こちらのチームも園長先生のもとへ!カギがたくさんあるなぁ…

1つ目のカギを試してみますが…あれ、ちがったみたい。つぎだ!

これは?ちょっと待って…これも違う。

次こそは!どうだ!!周りの子どもたちや先生たちも応援しながら見守ります。

「わぁ!!空いた!!やった~!!!!」

「みてみて!」苦労して手に入れた宝物は格別にキラキラ輝いて見えます。

宝物は手作りクレヨンでした!!

みんなでにっこりハイチーズ☆

 

 

各チーム協力し合いながら見事全員が宝物をゲット!!

宝はマーブルクレヨンでした☆

 

宝の番人も全員に宝を取られてしまい少し悔しそうでしたが、

子どもたちのとても嬉しそうな笑顔に番人も一緒に笑顔になっていましたね。

めでたしめでたし♪

 

まだまだ続くお泊り保育。これからの時間も楽しむぞ~☆

次はどんなお楽しみがまっているかな?

 

↑