鬼はそと~!福はうち~! アイン弘明寺保育園(全園児)

2020.02.04

アイン弘明寺保育園

こんにちは。アイン弘明寺保育園です。

今日は2月3日節分の日!園では節分の集会を行いました!

そのときの様子をお伝えします(^^)♪

 

まずは乳児クラスから。

初めに「まめまき」の歌をみんなで歌いました。

保育士と一緒に振り付けをしながら上手に歌えました♪

 

歌が終わると、先生からの出し物「魔法の豆」というペープサートをしました。

3人の友だちのお腹の中に鬼がいるか、大きな虫眼鏡で見てみると、、、

プンプン鬼、泣き虫鬼、カゼの鬼がそれぞれいました。

豆を食べてるとお腹から鬼が逃げていき、3人はにこにこになり、元気に帰っていきました。

 

お腹の中に鬼??とみんなとても真剣に聞いていました(*^_^*)

中には「鬼さんこわ~い」と言いながら見ている子も・・・。

 

お話が終わると、次は各クラスで作った豆入れをもって鬼の的に向かって豆まきをしました!

みんなで鬼めがけて「鬼はそと!福はうち!」と上手に投げていました☆

 

みんなで的あてを楽しんでいると・・・

あれ?突然!本物の鬼がドアの外に登場・・・!!

 

突然の鬼に泣き出してしまう子、豆を手に持ち鬼退治を頑張っている子、先生の後ろに急いで隠れる子

様々な姿が見られました。

 

みんなで豆を投げて鬼退治!!「鬼はそと!福はうち!」と必死に豆まきをしていると、

やがて鬼の姿は見えなくなり・・・。

ほっと一安心な表情を見せていました(^^)笑

ドアの外で手を振る鬼を見て振り返しているお友だちもいました!

鬼がいなくなった後は、みんなで投げた豆を拾いお片づけをしました。

 

 

続いては、幼児クラスの様子です。

幼児クラスではまず、節分の由来や説明を聞きました。

「節分ってどんな日?」「季節の変わり目なんだよ。今は冬だから次は?」と問うと、「はる~!」と元気に答えてくれた年長組。

「明日からは春なんだね~!」と保育士の話す由来に幼児クラスは興味を持っていました。

 

説明をした後は「なぜ節分に豆をまくの?」の紙芝居を読みました。

内容は少し難しそうではありましたが、みんな真剣に紙芝居を見ていました。

 

紙芝居が終わると「まめまき」の歌を振り付きでみんなで歌いました☆

みんなとても上手に歌えていました。

 

歌の後は乳児同様、的あて式豆まきをしました!

横や縦に動く鬼めがけて「鬼はそと!福はうち!」とお決まりの言葉で豆を投げていました。

さすが幼児クラス!!経験しているだけあってここら辺からソワソワが隠せず、泣き出す子も出てきました。

まだ、鬼は登場していません。

 

 

 

 

子どもたちの予感通り!!!

 

するとそこへ・・・本物の鬼が・・・!!!

今度はドアの外ではなく部屋の中にまで。子どもたちは大パニックでした(;^ω^)

 

「先生を守るんだ」と言って先生の前に立ち守ってくれる子や、

無我夢中で鬼めがけて豆を投げる子、

いろいろなお友だちの姿が見られました(*^_^*)♪

 

なかなか退治できずしぶとい鬼でしたが、悪い鬼を退治するぞ!!と勇敢な子は鬼に立ち向かい「鬼はそと~!」と豆を投げてくれました。

だんだん力なくなってきたようなので、みんな豆を持って、大きな声で「鬼はそと~!!!」と最後に豆を投げるとみんなの力が一つになりました。鬼は「やられた~」と退散していきました。

鬼たちが部屋から出ていくのを見て大喜びの子どもたち。

もうこれで安心だね♪

 

最後に投げた豆を片付ける際には「怖くなかったよ!」「泣かなかったよ!」などと頼もしい声がたくさん聞こえました。さすがお兄さん・お姉さんたち☆

 

お昼寝の時間には、、、

たいよう組がやいかがしを作るためにイワシを焼いてくれました。

チクチクの柊に大豆の殻。

 

いよいよイワシを焼きます!

コンロの前に集まって興味津々の様子です。

焼けたら1人ずつイワシを裏返しにする体験をしました☆

「おぉ!焼けてる!」とみんな嬉しそうに裏返しにしていました。

 

完成です(*^_^*)♪

保育園に鬼が入ってこないように、保育園の玄関に飾りました!

 

幼児はまだまだ続きます!!

お昼寝の後は幼児クラスでクッキング「恵方巻」を作りました!

今年は「西南西」の方向を向いて食べるんだよ。と聞くと

少し意識する子もいましたが、みんな食べることに夢中でした。

のりに酢飯を伸ばして、具材をのせて、巻きすで巻いて、

自分たちで作った恵方巻と年の数の福豆をみんなで食べました。

上手に出来たね♪

 

乳児クラスにも、おやつの時間に恵方巻と豆が出ました!

みんな美味しそうに恵方巻を頬張っていました(^^♪

 

おやつを食べ、その後いつものように自由あそびを楽しんでいると・・・

たいよう組さんが鬼に扮してあそびに来ました。

昼間とは違い、今度は小さな鬼さんが中に入ってきました!

大パニック再び・・・!笑

優しい鬼も多く、怖がっている乳児を見て、お面を外して安心させてくれました。

あそびに来てくれた小さな鬼さんたちは、最後は「やられた~」と言ってとても楽しそうにお部屋を去っていきましたとさ♪

 

 

 

 

↑