おかえり!ホームカミングデー【アイン弘明寺保育園】

2024.03.29

アイン弘明寺保育園

出会いと別れの春…これまで保育園でも、たくさんの卒園生を送りました。

今日はその卒園生たちや今年度卒園する年長さんたちが“第二のおうち”である保育園に集まってくれて、みんなで交流します。その名も【ホームカミングデー】!

卒園生の中から集まってくれた実行委員の子どもたちが、準備や当日の進行をしてくれます。

やってきた子どもたちは、クラスが一緒だった子同士で集まったり、最近の話で盛り上がったり…小学校が分かれていても、すぐに園で過ごした頃のように打ち解けていました。

はじめの挨拶も実行委員から。「」

実行委員のみんなで考えた、『ビンゴさがし』のゲームのルール説明です。

それぞれのビンゴカードを手に、園内に隠れた実行委員を見つけて、数字シールをもらいます。カードにある数字のシールは貼り付けることができ、3つで1列そろったらビンゴ!

さて、隠れる側がスタート!5分の間に身を潜めます…。

あんなところや、こんなところ…一筋縄ではいかないよ♪ 隅々までよ~~~~~く探してね!

探す側のみんなも、よ~い…スタート!

歩いていく約束は、守っているよね…!?

どこかな、どこかな…

ちらほらとシールを手に入れた子が出はじめ、子どもたちの間で「あっちにいたよ!」「ここ、いなーい」等と情報共有もされ始めました。

自分のカードにない数字シールが手元にあまった時には、声を掛け合って交換の交渉もしながら…ビンゴ達成です♡

ビンゴができたら、事務所にいる園長先生のところへ行って、記念メダルをもらえます。どれにしようかな~?

子どもたちが発案から準備までを行ったゲーム、みんなで盛り上がり楽しむことができました♪

 

後半は、なつかしの保育園でのあそびを楽しみます!

運動会の思い出といえばこれ、みんなで協力するパラバルーン!みんなで入っても、中は今でも広いかな?

他にも、指先を使ってのあそびや、

こっちでは円柱さし4種混合の早そろえバトルで白熱!

まったりとパズルやブロックを楽しんだり、

友だちとコマ勝負をしたり、

協力してカプラを高く高~く積み上げたり。

久しぶりに会っても、いつでも仲間! 一緒に過ごす楽しい時間はあっという間でした。

最後にもう一度みんなで集まって、実行委員の子から終わりのあいさつを。

記念にみんなで写真を撮りました! 今回も楽しかったね。集まってくれたみんなに、ありがとう♡

 

~実行委員会風景~

2か月前から考えたり話し合いをしたり、当日も早く来て準備をしたり、みんなが楽しめる場になるように頑張りました!

実行委員のみんなも、本当にありがとう♡

 

ホームカミングデーは今回で5回目となりましたが、毎回たくさんの卒園したみんなが集まってくれて、園の先生たちもうれしい気持ちでいっぱいです。

みんなの変わらない居場所のひとつとして、保育園のこと、仲間のこと、思い出してくださいね。

またいつでも、保育園で会いましょう!

 

↑