🎄クリスマス発表会~アイン三枚町保育園全園児クラス~

2019.12.23

アイン三枚町保育園

こんにちは!

アイン三枚町保育園です。

先日はクリスマス発表会を行いました。

みんなこの日の為にいろいろなことに挑戦をしたり

たくさん練習を積み重ねてきて

当日を迎えることとなりました。

まずは乳児の部からお伝えしていきます!

はじめはわかば組(0歳児クラス)からです。

音を聞くことが大好きな子どもたちは鈴を使って

「ジングルベル」の演奏をしました♪

舞台に立つといつもと違う雰囲気に

緊張気味の子どもたち・・・。

ですが、音楽が流れると鈴を振って上手に奏でることが出来ました!

次はたんぽぽ組(1歳児クラス)です。

「おべんとうバス」の劇をしましたよ!

お名前が呼ばれたお友だちから順番に

椅子に座っていきます。

全員バス乗った後はハンドルを持って出発進行!!

上手にハンドルを切っていますね!

最後はみんなで「いただきます!」を言っておしまい!

次はすみれ組(2歳児クラス)が

『もりのおふろ』の絵本を題材にした

劇に挑戦しましたよ!

「わたしの背中を洗ってもらえませんか?」

「いいですよ!」と

セリフをしっかりと覚えた子どもたち。

順番ずつお友だちの背中を洗いながら

「ごしごし しゅっしゅ」とセリフを言います。

みんなで作った手作り桶で体を流して

お風呂にざぶーん!!

最後はみんなでお風呂に入ることが出来ました!

次は幼児の部です。

最初は縦割りクラスの歌からスタートです。

たいようグループの「赤鼻のトナカイ」

ほしグループの「サンタが街にやってきた」

つきグループ「うさぎのはらのクリスマス」を歌います。

みんなめいっぱい声を出して歌を届けることができました!

次はちゅーりっぷグループ(3歳児クラス)の

「11匹のやぎのがらがらどん」の劇です。

ナレーターのお友だちが進行を進めていきます。

ヤギやトロルになりきった子どもたちが

頑張って覚えたセリフを言います。

緊張してセリフが出てこない様子もありましたが、

先生の手助けもあり、最後まで演じることが出来ました・・・!

みんなで手を繋いで終えました!頑張ったね!

次はゆりグループ(4歳児クラス)の

「くれよんのくろくん」の劇です。

こちらもナレーターのお友だちが進行していきます。

順番ずつくれよんたちが登場してきます。

それぞれのクレヨンたちが描いた絵を後ろの壁面に貼っていきます。

4歳児クラスにもなると、お友だちにセリフを教えるといった

姿も見られましたよ!頼もしいですね!

きれいな花火も見られ、大成功!

個性あふれるくれよんたちが劇をやり遂げました!☆

さくらグループはモンテッソーリ活動の中の文化教育の発表です。

「ようこそ!ぼくたちのちきゅうへ!」です。

宇宙飛行士が登場し、宇宙の惑星についてお話を始めます。

 

惑星のお話の後は地球のお話です。

まずは大陸の紹介です。

大陸の紹介の後は、好きな国へ!

最初はドイツ!

ビール片手に登場です

続いてカナダ。衣装が素敵ですね!

マダガスカルにはかわいい動物がいるそうです♪

ブラジルはサッカーを紹介!

南極大陸は寒さ対策がばっちり

オーストラリアはアボリジニ風の衣装です!

最後に日本!

沢山の国が並ぶと圧巻です!

みんな違ってみんな良い!素敵な発表でした。

 

緊張の中でも子どもたちの成長を感じられた発表会でした。

みんな、お疲れ様でした!!

↑