楽しい!うみ組の毎日(1歳児)☆アイン能見台駅前保育園

2019.06.20

アイン能見台駅前保育園

こんにちは!6月に入り梅雨入りし、暑さや日差しもだんだん夏へと近づいてきますね。

そんな中でも元気いっぱい遊んでいる子どもたちです。

6月の子どもたちの遊ぶ様子をお伝えします!

 

外では走ったり広い公園で探索遊びをしました。

「ばぁ~」と保育士と一緒にかけっこ!

何を見つけたんだろう?

こっちではダンゴムシを発見!

すごい!初めてでも気になって触ろうとする子も。

気になるけどちょっぴり怖くて遠くから見ている子も。

こちらは砂場です☆

素敵な笑顔から楽しい様子が伝わるでしょうか?

ケーキを作っているそうです。

「できたー♪」

ベンチの下からキョロッ!

集まると可愛いですね!ばぁ!

 

室内では最近小麦粉粘土をしました。

繰り返し行うたびに粘土の感触に慣れて子どもたちの中で

遊びに集中するようになってきました。

こねたり

伸ばしたり

小さくちぎったり

顔が引きずりながらも触っています。

少し水分が多めの粘土を用意すると手にくっつき違和感を感じる子も。

最後は袋に入れた小麦粉粘土を踏んで遊びました♪

強く踏みます!

ジャンプします!

ぺちゃんこになったね!

いろんな初体験を繰り返すことで成長していく子どもたち。

これからもたくさん遊んで楽しみたいと思います!!

↑