たいよう組バレンタインデーのクッキング(5歳)☆アイン能見台駅前保育園

2019.02.19

アイン能見台駅前保育園

こんにちは。アイン能見台駅前保育園5歳たいよう組です。

今回は幼児クラスでバレンタインにちなんで、クラスで作ったおやつをプレゼント!しちゃうことになりました。

たいよう組が、そら組、つき組のみんなにマフィンを作ります。ココア味とリンゴのジャムを入れたマフィン2種類を作るので2グループに分かれました。

栄養士の先生よりお話がありました。

「今日は材料も測ってください」「カップ1パイは箸を使って摺切りしてくださいね」

真剣です。

フムフム・・・

なるほど・・・

それでは各グループ材料を測っていきます。

 

みんな真剣に測っています。

グラムも測りを使って測ります。

ジャストになるように頑張って!!

次はバターを混ぜて柔らかくします。グラニュー糖も入れます。

材料を全部入れ混ぜています。

粉は振るっていきます。

段々固くなってきます。

一生懸命みんなで混ぜました。

カップに入れるやり方を教えてもらいました。こちらはココアチーム💛

こちらはリンゴチーム♡

結構カップが小さくて入れるのが難しいです。

そうそう。実はこれココアグループ40個アップルグループ40個合計80個作ってま~す!!

段々職人さんのような手さばき!!✿〇✿

どんどん出来ています。

スプーンですくっても中々カップに落ちてこない・・・

わぁ手につく!!!!

 

さぁ、カップに入れることが出来ました♬

調理さんにオーブンで焼いてもらいます。

焼いてもらっている間、片づけや乳児クラスの午睡明けのお手伝いに行きました。

お手伝いは・・・。お布団を片付けたり、パジャマを脱がせてあげたり・・・。

そのクラスでお仕事は違います。

焼きあがりました!!とってもいいにおい♪

たいよう組のみんなのおいしそうな顔です(^^♪

つき組のみんなもおいしそう!!一緒に ハイ ポーズ!

とってもおいしかったし、とっても楽しかったね☆

来月は集大成!!まだみんなが作ったお味噌があるそうなのでお味噌を使ったクッキングにしたいと思います!!

 

 

 

 

 

↑