ほしぐみ~いろいろなことができるようになったよ!~

2020.01.30

アイン武蔵小杉保育園

こんにちは、アイン武蔵小杉保育園です。
一段と寒さが厳しくなり、ついに武蔵小杉でも先日雪が降りました。
まだまだ寒い日は続きそうですので、みなさん体調にはお気をつけください!

さて、今回はほし組(0歳児クラス)の様子をお伝えしたいと思います。
0歳児クラスと言っても、早いことでもうすぐ2月。みんなだいぶ前に1歳になり、
そしてもう少しで1歳児クラスになるということで大きく成長しました!!
そんな大人が驚いてしまうほど、大きく、そして立派に成長した姿を今回はお届けしたいと思います。

●食事
クラス移行に向けて、食事の際に使用するテーブルと椅子、食事の摂り方を変えました!
ベビーチェアだった子どもたちは…
しっかり椅子に座って食べています。
大好きなご飯はみんな揃って一緒に「いただきます」をしています。みんな一緒嬉しいね♪
スプーンもとっっても上手に使えるようになりましたよ。

 

●衣服の着脱
オムツ替えや着替えの際、子どもたちは自分でズボンを脱ごうと一生懸命です。
脱ぎたいタイミングや履きたいタイミングはそれぞれですが、自分でやろうと頑張っています!
できた時の笑顔はとっても素敵です。


今は靴下を履くことにも挑戦しています。

モンテッソーリ教育の1つとして保育室にシュシュを置いています。

興味を持って行おうとしている姿が見られるので、遊びながら少しずつできたらと思います。
(シュシュを両手で足首はめる動作は、靴下を履く動作と似ているので、靴下を履く前段階として取り入れています)

足首にシュシュをはめる目的が…両手首に笑
さすが女の子、オシャレさんですね〜おまけでした!

 

これ以外にも子どもたちは、散歩の際、座りバギーから立ちバギーや徒歩に変わったり、
1人ずつ行っていた制作を6人全員で行ったりしています。
(お友だちがしている姿を見てとっても上手に作ってくれます)

1人ずつ行った制作では初めての筆に挑戦しましたよ!しっかり持って色が出るのを

「おぉ~」と声を出して驚きながら楽しんでいました。

 

日々グングン成長している子どもたち。
毎日たくさんの笑顔と可愛い反応と数えきれない感動をもらっています。
これからも色々なことに一緒に挑戦して、触れて近くで見守っていきたいと思います!

↑