アイン金沢文庫保育園 7月22日今日の様子

2020.07.22

アイン金沢文庫保育園

こんにちは、アイン金沢文庫保育園です!

今日の様子をお伝えします♪

 

あい組は室内で過ごしました。チェーンを使い、出し入れを楽しんだり箱に当たる音を楽しんでいました。

マラカスを一人の子が振っていると、2人・3人とどんどん輪が広がっていき、みんなでマラカスを振って演奏していました。周りの子に興味が出てきていて一緒にあそぶことも増えてきています。

 

 

 

めばえ組は園庭に出ました。今日もバッタをたくさん見つけ、「いたいた〜!」と興奮気味な子どもたち。

そしてなんと、お散歩しているカタツムリを発見!

小雨が降ってきたので傘を差してみんなで観察を楽しみました♪

あゆみ組はモンテッソーリ教具の絵カード合わせを行いました。実物と絵カードの同じ乗り物を合わせて名称を言葉にして覚えました。

乗り物が大好きな子どもたち、「清掃車じゃなくてごみ収集車だよ」「救急車見たことあるよ」などと話をしながら行っていました。

 

 

のぞみ組は色水あそびをしました。

絵の具が水に溶けて「おぉ~!」、2色を混ぜて「色が変わった!」

キラキラと目を輝かせながら、色の変化を楽しんでいました。

「どんな色になるかな?」

おひさま組は見本の色をみながら「おんなじ色、つくれるかな?」と実験のように小さなペットボトルに入れていきました。筆に水を伝わせるやり方を編み出していました。青は青でもちょっとずつ違う青になり「きれい!」と喜んでいました。お隣で「いろんな赤」を増やしていくチームもできていました。

 

だいちグループはテラスにでてコップに雨を集めたり、雨の音を聞いたりして雨を感じました。雨がもっと降ってほしい!と部屋に飾ってあるてるてる坊主を外す子もいました。雨が強くなると、「音が大きくなったね」「あそこ滝みたいだよ」「水が溜まってきたね!」と友だちとの会話を楽しみました。

↑