とれたよー☆ アイン弘明寺保育園 5歳児たいよう組

2020.07.08

アイン弘明寺保育園

こんにちは!

アイン弘明寺保育園 5歳児たいよう組です!

今日は春から育てていた枝豆を収穫したのでその様子をお伝えします。

収穫してきた枝豆をみんなで観察しました。

観察が終わったら、さやを取っていきます。

匂いを嗅いだり、さやの感触を確認したりしていました。

「とげとげだよ!」

こんなにとれました!

調理室に持って行き、給食で食べることができるようにお願いしました。

他のクラスのお友だちにも見せに行きました!

さくらんぼ組(0歳児クラス)。

ふたば組(1歳児クラス)。

わかば組(3歳児クラス)。

さくら組(4歳児クラス)。

つぼみ組は散歩に出ていて見せに行かれなかったので、

次に収穫したときに見せに行くことになりました。

給食の時間になり、茹でられた枝豆が出てきました!

豆はまだ小さかったですが、育てたものを食べるということに喜びを感じたようです。

枝豆はまだまだあるので次の収穫が楽しみです!

他の野菜も早く収穫出来るといいな☆

 

そして、今回はもう一つお伝えしたいことが…

育てていた青虫(ももちゃん)が羽化しました。

子どもたちがキャベツなどの餌を持ってきて、虫かごの掃除をして頑張ってお世話をしてきました。

「ちょうちょになるかな?」とワクワクしていた子どもたちでしたが、

なんと、羽化して出てきたのは……蛾でした…

子どもたちは驚いた様子でしたが、どんな種類なのかを図鑑で調べていました。

『ゴマフボクトウ』という種類だったようです。

結果は残念ながらちょうちょではありませんでしたが、

生き物を育てて羽化までさせたのは子どもたちにとって良い経験となったと思います。

近いうちに自然に返してあげようと思います!

 

↑