おおきくなあれ☆ アイン弘明寺保育園 5歳児たいよう組

2020.06.04

アイン弘明寺保育園

こんにちは!アイン弘明寺保育園5歳児たいよう組です!

今日はたいよう組で行なっている栽培の様子についてお伝えします。

栽培を始めるために5月上旬に土の再生作業をしました。

昨年まで使っていた土に再生土を混ぜて、乾かしていきます。

この日は天気が良かったので、すぐに乾きました。

乾いた土をプランターに入れていきます。

暑い中でも頑張ってくれました!!

その週に野菜の種まきをしました。

今回は4種類の種をまきました。

枝豆・なす・ブロッコリー・オクラです!

みんなで種をまいた後は、初めての水やりです。

子どもたちから自然と

「おおきくなあれ!!」

という声が聞かれました。

これで準備は出来ました!

これからは毎日水をたっぷりあげて、芽が出るのを待ちます。

 

種まきから6日後、ブロッコリーと枝豆の芽が出ました!

子どもたちは大喜びです!

あさがおの種はわかば組のお友だちと一緒にまきました。

土を入れて、種をまいて、水やりをして…

早く大きくなあれ!!

 

それからまた9日後、こんなに大きくなりました◎

枝豆

ブロッコリー

オクラ

朝顔

この時、まだなすの芽が出ていませんでした…

 

6月に入り、登園する子どもが増えたので、

みんなで一緒に栽培物の観察をしました。

まずは種の観察。

ひとつひとつ形も色も大きさも違います。

それに気づいて、子ども同士で話し合っていました。

「これはおうどいろだよ」

「でもくろもはいってるよ」

「さっきのはちいさかったけど、これはおおきいね」

「はーとのかたちがあるよ」

触って、においをかいで、観察するのがとても楽しそうでした!

種からどれだけ大きくなったかを見に行きました。

種まきから18日後…

こんなにおおきくなりました!!

枝豆

なす

やっと芽が出ました!!

ブロッコリー

オクラ

あさがお

子どもたちは大喜び!

「こんなにおおきくなってた!」

「すごい!」

お部屋に戻って、観察した栽培物の絵を描きました。

「はっぱのいろはふたつあった」

「あさがおは、はっぱがハートのかたちしてたよね」

観察したことを思い出しながら、丁寧に描いていた子どもたち。

満足いく絵が完成しました!

現在、保護者の皆さまに見ていただくことはできませんが、

階段に貼ってあるので、先生やお友だちに声を掛けてもらい嬉しそうでした。

栽培物の生長を見て、お世話をしていくことで得る気づきや発見を子どもたちはとても生き生きと伝えてくれます。収穫に成功するか否かはまだ分かりませんが、これからも子どもたちと一緒に毎日水やりをして育てていきたいと思います!次は収穫したときのブログでお会いしましょう☆

↑