父親懇談会 ~つくってあそぼう!~ アイン弘明寺保育園

2020.01.18

アイン弘明寺保育園

急に気温が下がり、お天気も雪模様ですね。今年初めての雪にはしゃいだ子も、少し肝を冷やした大人もいるかもしれませんが…

アイン弘明寺保育園では今日「父親懇談会 ~つくってあそぼう!~」として、お父さんと子どもたちが集まって身近な素材を使って工作を楽しむ会を催しました。

最初に職員から簡単なご挨拶と、今日ご用意した工作について説明させて頂きました。1月なのでお正月遊びを楽しもう!ということで、こま・竹とんぼ・たこのラインナップでご用意しました。簡単に作り方をご紹介したところで、さっそく工作タイム!

どれを作ろうかな~?こま・竹とんぼ・たこ…それぞれに必要な材料は何だっけ?お好きなものからどうぞ♪

材料は、牛乳パック・ストロー・ビニール等、手に入りやすいものを集めています。

材料が集まったら、お父さんと一緒に作ってみよう!

牛乳パックのこまは、四隅を切り開いて、つまみと回る部分をテープで貼るだけで、簡単に楽しめます。

お父さんに手伝ってもらって、自分で切るのも頑張っています!

すきな色で塗ったり絵を描くと、回った時に変化が楽しめますね♪

竹串の軸にビニールテープを巻いていくだけ…という、単純ではあるけど作るのが少し難しいこまにも挑戦してみる? どうやったらきれいにできるか、お父さんと相談してみよう。

ただひたすら同じ個所にきれいに巻いていく…4・5歳児の集中力が発揮されています。

竹とんぼは、竹は手に入りにくいので、羽の部分を牛乳パック・軸をストローで代用しています。

羽の型に好きな模様を描いて切り抜き、ストローをテープでつけます。よく飛ぶ園長直伝の型です!お父さんにもサポートしてもらって、慎重に慎重に…。

こちらはたこ作りです。姉妹やお友だちとも一緒で楽しそう♪

最初に好きな絵や模様で飾りましょう!ビニールに描くのって、結構難しいんですよね…そっと抑えてサポートしてくれるお父さんたちです。

どんな絵柄にしようかな?

ペンは共用なので数に限りはありましたが、お友だちが使い終わるのを待って順番で使ったり、「かして」とやり取りする子どもたちの姿も見られました。

絵をつけたら、こちらもはさみで型をカットします。

こちらでも、はさみの練習中!切るのって楽しいね。

年長さんになると緻密な模様も描けるようになっていて、保育者も感心していました。

骨と糸をつけて仕上げです。お父さんが取り組む手元を真剣に見つめる子どもたちでした。さてさて、ちゃんと飛ぶかな…!?

わっ!! 小走りすると少し浮かびました! お部屋の中でも、少しだけ試し遊びをできるスペースを用意しておきました。

こまも回してみよう!

わあ~!回ったよ!

姉妹でそれぞれ作ったこま、お姉ちゃんが回すのもお手本になりますね。

ビニールテープぐるぐる巻きのこまも、勢いよく回っています!

竹とんぼも、お父さんに回し方を教えてもらって挑戦です。

シュッ!回りました! 回った時の模様もきれいですね。

お友だちとも一緒に、盛り上がっていました♡

 

本当は、会終了後に公園等で思い切り走って凧あげ体験もして頂けたら…と気持ちばかり早めの時間設定だったのですが、生憎の雨で全力での凧あげは持ち越しですね。でもこんな日には、お家で一緒にゆっくり作り物を楽しんでみるのも良いかもしれませんね。今回作ったものも、お家に持って帰ってからも遊んだりカスタマイズしたり、お子さまと一緒に楽しんで頂けたらと思います。

一緒に工作を楽しんだり、お友だちやその保護者同士で会話をしたり、楽しいひと時となっていましたら幸いです。

ご参加くださった皆さま、どうもありがとうございました!

 

↑