10月 ハロウィンクッキング♪ アイン弘明寺保育園 5歳児 たいよう組

2019.11.14

アイン弘明寺保育園

こんにちは!アイン弘明寺保育園5歳児たいよう組です。

10月のクッキングの日にちがハロウィンの前日だったこともあり、ハロウィンにちなんだクッキングにすることにしました♪

すると、ある男の子が…「この絵本に出てくる、かぼちゃパイ作ってみたい!」と言ったことから始まり、まずは本当にできるのか栄養士の先生に相談に行くことにしました。

「生地はクッキーを砕いて作れるかなぁ…」など実際に作れることがわかり、子どもたちは「やったー!」と大喜びでした(*^_^*)

次に考えたのは、絵本の中でかぼちゃパイを食べていたのは、ドラキュラやミイラ男などおばけだったことです。

作りました(笑)

これが題材になった絵本です♪

では

クッキングスタートー!!

ビスケットを砕きます。

「バシッ!」 「えぃっ!」

くんくん…「ビスケットの匂いがする~♪」

「このビスケット食べたいなぁ~」

砕いてビスケットにバターを入れて混ぜました。

ビスケットをバットの端っこまで敷き詰めていきます。

「いいにおい~♪」

ビスケットの匂いだけでお腹が空いてきました。

生地完成♪

次はかぼちゃを混ぜていきます。

周りの友だちがボールを押さえて…まぜまぜ…チームプレイですね(*^_^*)

「食べたい~!!」

マスクの下は大口が開いています(笑)

かぼちゃの生地を入れて、伸ばしてできあがり♪

後は給食室で仕上げてもらい完成を待つだけです(*^_^*)

 

では

ここからが今日のクッキングの本番?!

子どもたちが楽しみにしていたハロウィンパーティです♪

保育士は材料を用意しただけで、デザインは全部子どもたちで考えました。

黒猫ガールズです(=^・^=)

ドラキュラ~!! 血のついた歯までちゃんと再現していましたよ♪

左からミイラ、おばけ、犬です♪

 

それではパーティの開始です。

「いっただっきまあーす!!」

楽しいハロウィンパーティになりました♪

絵本を再現したいという子どもたちの気持ちが実現した瞬間でした(^O^)

 

↑