~十五夜 まんまるお月さま~ アイン弘明寺保育園 幼児 

2019.09.25

アイン弘明寺保育園

こんにちは。

9月13日(金)は十五夜でしたね。

当日は、「今日は十五夜だね。」「お月見団子作るんだよね。」とお団子づくりを楽しみにしていた子どもたち。

 

では、お月見クッキングの様子をご覧ください。

はじめにお月見の由来や月のうさぎについて話を聞きました。

世界には、月の中にカニや女性が見える国があるということを聞いて

子どもたちは「えぇぇ!」と驚いた表情を見せていましたよ♪

それではクッキングスタート!!

まずはさつまいもを潰します。

「うーん……固い…」

「ぎゅーーーーー!」

「もうちょっと…頑張る!」

さつまいもを潰した後は、砂糖をかけてコネコネコネ♪

「うわぁ!白い!」

「おいもの匂いがするね」

では早速丸めていきましょう!

これがなかなか難しそうでした。

「くずれるーーー」

「丸めて、ギュッ」

「お月さま、ギュッ!」

「できあがり~(*^_^*)」

みたらしあんをかけて完成です♪

「いっただっきまーーーーす!!」

「月を食べるー」と言っていました(笑)

そしてこの日、たいよう組にはもう一つお仕事がありました。

飾るお団子作りです。

お団子に使う上新粉は自分たちで買いに行きました(*^_^*)

「耳たぶ~~」

耳たぶの柔らかさに生地を混ぜました。

「丸めるの楽しい~」

「きれいな丸ができたよ♪」

「コロコロコロ~」

自分たちで買ってきたさつまいもやりんごと一緒に玄関に飾りました♪

いい月が見れたかな(*^_^*)

↑