念願のハンバーグを作ったよ! アイン弘明寺保育園 3歳児わかば組

2019.02.23

アイン弘明寺保育園

こんにちは!アイン弘明寺保育園3歳児わかば組です!

この前の更新から間隔が短いですが、2月のクッキングの様子をお伝えします!

今回のメニューはハンバーグです☆

これは「何を作ろう?」という話をすると必ずと言って良い程出てきていたメニューで、前回包丁を使ってのクッキングが大成功だったので実現しました!また、メニューを決めた日の給食にタマネギが使われており、「タマネギって目が痛くなるってママが言っていたよ」と言う子どもたちの会話から、「タマネギを使った料理を作って目が痛くなるのか確かめてみよう!」ということになりました。

開始時間はいつもより少し早かったですが、みんな準備はオッケーです◎

「よろしくお願いします!」

たくさんのタマネギが机に置かれると、興味津々で触ってみる子どもたち!

さあ、まずは皮むきです。上手にできるかな?

「どこまでむいたらいいの?」

「見て!できた!」

「こんなふうになっちゃったー」

はじめは苦戦する子どももいましたが、コツを掴むとスピードもアップ!あっという間にむき終ってしまいました。

皮をむいた時点では「めはいたくないよ」と言っていました。

続いてはむいたタマネギを切っていきます。ここで包丁の登場です☆彡

猫の手でタマネギを押さえることを確認してから、いざ!

先生に手伝ってもらいながら、頑張っています。

途中で「めがいたーい(泣)」と目を真っ赤にする子どもも…

みんなの様子を見て「タマネギ切るのいやだ」と泣き出してしまう子もいました。

切ることで目が痛くなってしまうんですね(汗)子どもたちも「めはいたかったけど、泣かなかったよ!」「ちょっとだけいたかった」等と話をしていました。

タマネギを全部切り終わると、次にひき肉とタマネギ、パン粉、卵、塩を混ぜていきます。

友だちが混ぜているボールを自然とおさえてあげる姿が(T_T)

そして、ハンバーグの形を作っていきます。

「できたよー」

こんなに上手に丸めることが出来ました!

中には置く時に形が変わってしまったものもありました!なんだかいいことがありそうですよね!

これを焼いていきます。

ひっくり返すのも一人で難なくできるようになりました!成長です(;_:)

ハンバーグが完成するのを待つ間、ソース作りをします。こちらにも大量のタマネギを使います!

調味料を混ぜたら完成です!

盛り付けは栄養士さんにお願いして、給食の準備に移ります。

完成した給食を心待ちにしていた子どもたちの準備はいつもの何倍も速かったです(笑)

給食が届いたので、当番が挨拶をします。

「いただきます!」

とーっても美味しそうなハンバーグですよね(^^)v

みんなの満足そうな表情が見れて、嬉しかったです!

5月のクッキングに比べて、子どもたちができることが確実に増えていった結果、子どもたちの作りたかったメニューを作ることができました!子どもたちの嬉しそうな顔や「おいしいね」と友だちと会話する事も楽しむ様子に成長を感じたクッキングとなりました。

ちなみに、先生の皿にはハート型に見えるハンバーグがのっていました!

 

↑