研修制度


アイン保育園では一人ひとりのスキルアップのためにさまざまな研修をとりいれています

内定者フォロー研修

内定したものの実際に保育の現場に入るには、たくさんの不安があると思います。
その不安を1つずつ解消するために定期的に内定者で集まり、様々な研修、そして各園で行われるイベント(夏祭り、運動会、発表会など)へ参加することによって、ご自身が現場で働くイメージがしやすくなります。


宿泊合同研修

ドキドキ・ワクワクの入社式を終え、そのまま全員で合同研修を行います。
研修内容は、専門分野から社会人としてマナーなどを行い、どんどん人間力をアップしていただきたいと思います。
そして、これから現場に入る期待と不安を同期と分かち合うことでモチベーションもアップにつながります。



新卒フォロー研修

入社して3ヶ月ほどたつと、初めて現場にとまどい、悩むことも多くなります。この時期に同期と研修をすることによって、保育士として、社会人として、共に成長していただきたいと思います。
分かち合える仲間がいるということはとても心強いものです。



全体研修

年に2回、名古屋・横浜エリアにアイン保育園の全職員が大集合します。
普段話すことのできない他の園の職員や、園長ともコミュニケーションがとれます。
また、保育の専門家の方を招いて、エリアを越えて共に学ぶことができます。

(外部講師を招いた過去の研修内容)

  • モンテッソーリ研修
  • 救命救急
  • 食育について
  • 気になる子への対応
  • 積み木研修
  • こどもの発達
  • 全体研修


    エリア研修

    年に4回、エリアごとに研修を行います。
    わらべ唄やリズム遊びなど、明日すぐに現場で使えるものばかりです。
    他園と情報交換することによって、保育士としての引き出しをたくさん作ることができます。



    モンテッソーリ研修

    アイン保育園のコンセプトでもあるモンテッソーリの基礎から実践までを学びます。
    実際に教具に触れ、遊ぶことによってこどもの気持ちに寄り添うことができます。
    モンテッソーリとは?
    モンテッソーリ教育の実例①
    モンテッソーリ教育の実例②

    募集に応募する

    以下のボタンからアイン保育園の求人に応募してください。

    募集に応募する